ちむどんどん(朝ドラ)で田中奏生(俳優)が青柳和彦(宮沢氷魚)の幼少期役!中学や高校は?CMやグッドドクターなど出演作を調査!

スポンサードリンク

こんにちは!cocoです♪

2022年度前期放送の

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」

主演の黒島結菜さん演じる比嘉暢子たち

4兄妹の子供時代からスタートします

そこで今回は、

宮沢氷魚さん扮する

東京からやってきた転校生・青柳和彦の幼少期役を演じる

俳優の田中奏生(たなか・かなう)さんについて調査しました

中学や高校は?

CMやグッドドクターなど出演作を

ご紹介していきます

スポンサードリンク

ちむどんどん(朝ドラ)で田中奏生(俳優)が青柳和彦(宮沢氷魚)の幼少期役!


出典:NHK

田中奏生さんは

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」

東京からやってきた転校生・青柳和彦の幼少期役を演じます

物語の舞台は、沖縄本島北部のやんばる

沖縄料理に夢を懸けるヒロイン・比嘉暢子には

沖縄県出身の女優・黒島結菜さんが扮し

その幼少期役には、子役の稲垣来泉ちゃんが演じます

田中奏生さん演じる青柳和彦

父親の仕事の都合で、

暢子たちの暮らす村に引っ越してきた転校生

当初は沖縄に馴染めないと思いながら過ごしますが、

やがて暢子たち比嘉家と仲の良い友人となります

のちに東京に帰り、

その後、海外留学を経て新聞記者となって

暢子と東京で再会するという役どころです

田中奏生さんが演じるのは14歳の青柳和彦

思春期でもありながら

新しい土地で友達を作っていくという繊細な時期を演じます

ちなみに、比嘉家の4兄妹に扮するのは

長男・賢秀(けんしゅう)→竜星涼(子役:浅川大治

長女・良子(りょうこ)→川口春奈(子役:土屋季乃

次女・暢子(のぶこ)→黒島結菜(子役:稲垣来泉

三女・歌子(うたこ)→上白石萌歌(子役:布施愛織

青柳和彦は、比嘉家の長男・賢秀

比嘉家の幼馴染みで豆腐屋の息子

前田公輝さん扮する砂川智

(幼少期役は子役の宮下柚百くんが演じます)

と同級生となると思われます

ちなみに田中奏生さんの実年齢は現在16歳

演じる役よりも少し年上

都会から来た大人びた転校生

といった役になりそうですね

スポンサードリンク

田中奏生(俳優)の中学や高校は?CMやグッドドクターなど出演作を調査!


出典:研音

プロフィール

田中奏生(たなか・かなう)

生年月日 2006年1月25日

年齢16歳(2022年4月現在)

身長:163cm

出身地:千葉県

所属事務所:研音

中学や高校は?

田中奏生さんは、現在高校2年生

出身中学も高校についても名前は非公開です

ただ、出身地が千葉県ということで

千葉県内の中学校を卒業している可能性が高いと思われます

高校については、もしかすると

仕事がしやすい都内の高校に進学しているかもしれませんね

元子役でスペースクラフトに所属

田中奏生さんは、

2010年(4~5歳頃)から芸能活動をスタートしています

2016年より現在の事務所である研音に所属しており

それ以前は、

子役が多く所属する芸能事務所・スペースクラフトに在籍していました

芸能界に入ったのは、

母親が、”思い出作り”にと始めたことがキッカケ

芸能界入りするとすぐに

ヤマハ電動アシスト自転車「PAS」のCMに出演していたようで

商品説明会にも登場!

真ん中の子が田中奏生さんかな?


出典:レスポンス

翌年の2011年には

高橋克実さんと長澤まさみさんが親子役の

ドラマ「誰よりも君を愛す!」でドラマデビューを果たします

主な出演作

田中奏生さんと言えば、

山﨑賢人さんが

自閉症スペクトラムの天才的小児科医・新堂湊を演じた

2018年のドラマ「グッド・ドクター」での

湊の兄役が印象深いようで

ネットで多く検索されています

田中奏生さんは回想シーンに出演しており、

弟の湊を誰よりも可愛がり

秘密基地として遊んでいた廃屋の事故で

湊をかばって亡くなるという役どころでした

とは言っても、

それ以前から印象的な役を数々と演じている田中奏生さん

2013年

織田裕二さんが初めて父親役を演じた

ドラマ「Oh,My Dad!!」では、5歳の息子・光太役

2014年のドラマ「信長協奏曲」では森蘭丸役

兄の森長可役には北村匠海さんが扮しました

下の画像右から2番目が田中奏生さん

右から3番目が北村匠海さんです


出典:Ameba blog

2018年のドラマ「BG〜身辺警護人〜」では

木村拓哉さん演じる島崎の息子・瞬役を熱演

思春期真っ只中の中学生役ということで、

父に冷たい態度を取る繊細な役を演じ注目を集めました

ドラマ「ラジエーションハウス」には、

遠藤憲一さん扮する小野寺の息子・大樹役として

2019年の連続ドラマ(第2話、第10話~最終話)と

第2シリーズ特別編にも出演

2021年のドラマ「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」には

生徒・深山敏春役で出演

役どころは

祖母のヤングケアラーや

家庭の貧困などの問題をひとりで背負った中学生

これまでの素晴らしい演技経験があるからこそ

演じられる難しい役だったのではないでしょうか

また同時期に

竹内涼真さん主演ドラマ「君と世界が終わる日に」にも出演

子役の新津ちせちゃんと兄妹という役どころでした

田中奏生さんは、子役時代からこれまで、

間が空くことなくドラマに出演し続けており

役者としての実力が高く

評価されていることがうかがえますね

スポンサードリンク

まとめ

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」

宮沢氷魚さん扮する青柳和彦の幼少期役を演じる

俳優の田中奏生(たなか・かなう)さんについてまとめました

  • 2006年1月25日生まれ
  • 年齢16歳(2022年4月現在)高校2年生
  • 出身地:千葉県
  • 所属事務所:研音
  • 出身中学も高校についても名前は非公開
  • 2011年「誰よりも君を愛す!」でドラマデビュー
  • 主な出演
    • 「グッド・ドクター」山﨑賢人の兄役(回想)
    • 「Oh,My Dad!!」織田裕二の息子役
    • 「信長協奏曲」北村匠海と兄弟役
    • 「BG〜身辺警護人〜」木村拓哉の息子役
    • 「ラジエーションハウス」遠藤憲一の息子役
    • 「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」生徒・深山敏春役
    • 「君と世界が終わる日に」新津ちせと兄妹役

今後の活躍も楽しみですね

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする