庄司夏子(eteシェフ)の旦那はいる?年齢やwikiプロフィール!ケーキの値段を調査!【セブンルール】

スポンサーリンク
テレビ番組

こんにちは!cocoです♪

2022年2月8日の「セブンルール」

フレンチレストラン「été(エテ)」

オーナーシェフ・庄司夏子さんが出演します

 

そこで今回は、庄司夏子さんについて調査!

旦那はいる?

年齢やwikiプロフィール

ケーキの値段などご紹介していきます

スポンサードリンク

庄司夏子(eteオーナーシェフ)の旦那はいる?年齢やwikiプロフィール!【セブンルール】


出典:庄司夏子公式Instagram

プロフィール

庄司夏子(しょうじ・なつこ)

生年月日 1989年8月16日

年齢32歳(2022年2月現在)

出身地:東京都(千葉県生まれ)

駒場学園高等学校 食物調理科卒業

 

2020年

日本人女性初の

Asia’s best pastry chef 2020を受賞


出典:庄司夏子公式Instagram

 

2021年には

Asia’s best restaurants にランクイン


出典:庄司夏子公式Instagram

 

2021年12月には

ブルガリアウローラアワードを受賞


出典:庄司夏子公式Instagram

旦那はいる?

現在32歳の庄司夏子さん

高校在学中から料理の世界に入り

料理に情熱を捧げ

「脳内を占めるのは100%仕事」なんだそうです

そのため、現在は

恋愛も結婚も考えていないようです

 

経歴

中学~高校

中学の家庭科の授業でシュークリームを習い

オーブンの中で

シューが膨らんでいくところに感動したという庄司夏子さん

自宅で作ったシュークリームを

友達に渡し、喜んでくれたことがキッカケで

調理科がある高校に進学

 

高校時代には

調理とは関係ないバイトをしながら

フレンチの講師が働いていた

高級レストランで研修していました

 

一つ星レストランに就職

2007年、

高校の卒業生であるシェフの川手寛康さんの紹介で

一つ星レストラン

代官山「ル ジュー ド ラシェット」に就職

 

そこは小さな店だったため

デザートと調理補助、洗い物に仕込み・・・

とても大変だったようです

 

2009年からは、

川手寛康さんがオープンした

南青山「フロリレージュ」で働き

スーシェフになります

 

料理人を辞めたはずが・・・

「フロリレージュ」で忙しく働いている頃、父親が亡くなります

忙しさのあまり同居していた父親が

入院していたことも気付かなかったとか

 

父親を看取ることも出来なかった庄司夏子さん

一旦、料理人を辞めようと「フロリレージュ」を退職

ホテルの四川料理店でホールのアルバイトを開始しました

 

その頃、「フロリレージュ」時代に知り合った人から

庄司夏子さんが作るお菓子が食べたいと連絡が入り

自宅や母校のキッチンで焼き菓子のケーキを製作

その後、出張料理などをするようになり

自宅のキッチンでは限界を感じ独立

 

“幻のケーキ”を発案

当時、庄司夏子さんは22歳

無名のシェフがレストランをオープンしても

集客が見込めないだろう・・・

1秒でも早く売れて

有名になるにはと考えた庄司夏子さんは

オリジナル商品となるケーキを製作

 

元々、母親がファッション好き

綺麗な箱やパッケージ、紙袋とかを集めており

幼い頃からそのデザインを目にしていた庄司夏子さん

 

一見、ケーキとはわからない

ジュエリーのようなケーキを作れば

人の記憶に残りやすいと思い

後に“幻のケーキ”となる「フルール・ド・エテ」を考案

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shoji Natsuko(@natsuko.ete)がシェアした投稿

そして、フルーツをたくさん扱うお店で修業し、

カットしたフルーツの見せ方などを1年半ほど研究し

マンションの一室を借りて

24歳でパティスリーを立ち上げます

 

四季のさまざまなフルーツを使ったケーキを発案していましたが

世間に認知されるまでは、1つだけにしようと

一年中、手に入りやすいマンゴーを使ったバラのタルトのみ

メディアに出演します

 

フレンチレストラン「ete」をオープン

瞬く間にテレビなどで取り上げられるようになり

1年後に

1日1組限定のレストランをオープン

 

1日1組の完全予約制だと、

売上が多くありませんが、経費が少なく済み、

食品の廃棄などの無駄もないため

利益が上がっていったそうです

 

当初は1人でやっていましたが、

従業員2人を雇い、2016年に法人化

 

2020年12月に移転し

1日1組、4名だったのを6名限定

 

2021年8月には

予約したケーキだけを受け取れるスペース

「フルール ド エテ」をオープンしました

 

庄司夏子とファッションの関係

賞の授賞式に出席している

庄司夏子さんのファッションを見ると

イメージするシェフっぽくないよね?と

思ったのは私だけでしょうか


出典:庄司夏子公式Instagram

 

庄司夏子さんは、母親の影響でファッション好き

普段来ているコック服(ユニフォーム)は

  • 「アツシ ナカシマ」のエプロン
  • 「イッセイミヤケ」のメンズ用のプリーツシャツ
  • 「Off White Nike」のレギンス
  • 「Oofos」のシューズ

などを着用

デザインと機能性、

接客時も外出時でも違和感のないものを選んでいるそうです

 

雑誌の取材時には、女優の中条あやみさんも着ていました


出典:VOGUE GIRL

 

庄司夏子さんのケーキも

ジュエリーやファッションから影響を受けており

桃のコレクションは、


出典:庄司夏子公式Instagram

シャネルのキルティングから

(↓こんな感じかな?)


出典:Google

 

ぶどう


出典:庄司夏子公式Instagram

コムデギャルソンの水玉模様から

(↓こんな感じかな?)


出典:Google

インスピレーションを得たそうです

 

普段から

美術館や最新のファッションを見て回っているとか

 

庄司夏子さんとファッションは切っても切れない関係

のようですね

スポンサードリンク

庄司夏子(eteオーナーシェフ)のケーキの値段を調査!【セブンルール】

マンゴーのフルーツタルト「フルール・ド・エテ」は、

1個、15,000円です

 

フルーツもタルトもクリームにも

保存料を一切使用していません

 

「フルール・ド・エテ」の箱の底には

あらかじめ9つにカットされたタルト生地が敷かれ

クレームパティシエール(お菓子屋さんの美味しいクリーム)

その上にダイス状のマンゴー

そして、バラのマンゴーが飾られ

最後につや出しが塗られています

 

「ete」のホームページには

マンゴー、いちご、ぶどう、桃

4種類のタルトの写真がアップされていました


出典:ete公式H.P.

 

予約は、予約サービス「OMAKASE」より行っているようです

詳しくは、こちらから

スポンサードリンク

まとめ

2022年2月8日の「セブンルール」に出演する

フレンチレストラン「été(エテ)」

オーナーシェフ・庄司夏子さんについてまとめました

  • 1989年8月16日生まれ
  • 年齢32歳(2022年2月現在)
  • 出身地:東京都(千葉県生まれ)
  • 駒場学園高等学校 食物調理科卒業
  • 人気の「フルール・ド・エテ」は1個15,000円

今後の活躍が楽しみですね

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ番組話題の人
スポンサーリンク
maitamaをフォローする
coco info

コメント

タイトルとURLをコピーしました