クリコ(料理研究家)夫のための介護食「シート肉」の作り方は?年齢や本名は?プロフィール【ハートネットTV】

こんにちは!cocoです

2019年9月4日(水)のNHK「ハートネットTV」に

料理研究家のクリコさんが出演します!

がんで噛む力がなくなった夫の

章夫さんのために

おいしい介護食を考案し

現在は介護食を広めています

「希望のごはん」という介護食の本も出版し

介護をしていている人にも

元気を与えてくれています

クリコさんの作るシート肉

噛む力がなく肉が食べらえない人でも

食べやすくおいしいと評判に

なっています

くりこさんのプロフィールと共に

介護食を紹介します

スポンサードリンク

クリコ(料理研究家)の年齢や本名は?プロフィール

出典http://curiko-kaigo-gohan.com/profile/

料理研究家のクリコさんの本名

保森千枝(やすもりちえ)さんと

いいます!

昭和35年(1960年)生まれ

年齢は59歳~60歳になるようです

東京都出身のクリコさんは

もともと電気メーカーの広報で

働いていたというキヤリアウーマン!

夫の章夫さんは出版業界で働いていて

1991年に結婚します

食べることが好きだったクリコさんと

章夫さんは

海外へのレストランにも足を運び

食を楽しんでいました。

夫婦で食べることを楽しむ生活って

素敵ですね♡

しかし。。。

2011年夫の章夫さんが

口腔底がんに侵されてしまいます

8時間にも及ぶ大手術は成功しますが

噛むことが難しい状態に。。。

舌を切除し歯は1本だけに

なってしまいました

章夫さんにとって辛い日々が訪れます

おかゆやミキサーをかけた流動食は

味気なく1時間以上かけて

食べるため疲れ切ってしまった

そうです。。。

クリコさんは
旦那さんを元気にするには
私が作るしかない!と、、、

介護食にチャレンジしていきます

旦那さんへの愛情がすごいです♡

旦那さんにおいしく食べてもらいたいという
思いが伝わってきます

おいしい介護食を食べることができた

章夫さんですが

残念ながら
6年前に天国へ旅立っていきました

クリコさんはその後
介護賞作りの教室を開き

おいし介護食を広めています

旦那さんへの愛情から始まった

介護食が多くの人に幸せを運んでくれるのです

素敵な仕事ですね♪

スポンサードリンク

クリコ(料理研究家)/夫のための介護食とは

クリコさんは噛むことが難しい

旦那さんのために

おいしい介護食を考案してきました

見本となるおいしそうな介護食がなく

介護食作りは大変だったといいます!

クリコさんが試行錯誤で開発したのが

シート肉

肉が好きな旦那さんに食べてもらうために
必死でつくります

噛むことが難しい人にとって

おいしい料理とは何かと。。。。

問いかけながら

試行錯誤を繰り返し。。。

ほとんどの時間キッチンで過ごしたそうです

旦那さんの体力を落とさないようにと
プレッシャーもあったそうです

介護しながら
の介護食作りはとても大変だったと思います

旦那さんにおいしいと思う料理を作ろうとする
前向きな行動力は
介護に携わっている人にも

希望を与えてくれますね

なかなかうまくできない中で
クリームシチュート作ったとき
旦那さんがすごくおいしい!
喜んで食べてくれたといいます

そこで
クリ子さんは介護食のほんとうの意味が

分かってきたといいます

さすが料理研究家ですね

おいしい介護食とは
ちゃんと形はあるけど舌で

つぶせるくらいの柔らかさで
全体のとろみをつけることで

のみこみやすさにつながる

旦那さんが食べたクリームシチューで

突破口を見つけたといいます

クリコさんの料理におかげで旦那さんの笑顔が戻り
元気が出てきたといいます

おいしい介護食は
食べることで元気になるのですね♪

クリコさんは見た目の

おいしさも考えてながら
次々と介護食を作ります

本当においしそうな介護食は

こちらから確認できます♪

クリコ(料理研究家)/夫のためのシート肉の作り方

肉が大好きだった夫の章夫さんのために

考案したシート肉

肉が好きでも硬くて食べられない人には

とてもありがたい介護食です!

加熱すると固くなってしまいやすい肉でも

柔らかく提供できるシート肉が

アレンジ次第で様々な料理に応用できます

シート肉は豚肉や鶏肉を粉砕し

シート状に調理することで

とんかつも食べることができるのです

出典http://curiko-kaigo-gohan.com/

実際はとんかつ風ですが見ためは

「とんかつ」ですよ♪

スポンサードリンク

シート肉の作り方

出典http://curiko-kaigo-gohan.com/

材料

ひき肉(牛・豚・鶏)のいずれか。。。50g

ジャガイモ。。。40g

玉ねぎ(みじん切り)。。。20g

溶き卵。。。40g

生クリーム。。。12g

マヨネーズ。。。6g

酒。。。2g

塩。。。0.8g

麩(ミキサーサなどで粉砕)。。。6g

作り方

①ジャガイモと麩以外の材料をフードプロセッサーで粉砕する。

(ひき肉の粒がなくなるまで粉砕)

粒がなくなったらジャガイモと麩を入れて攪拌します

②パットにラップをピーーンとはり固定します

こんな感じでラップの上にシート(7×15㎝)を弾き

スケールの上に乗せます(ゼロ表示にしておく)

①の材料を50g軽量する

出典http://curiko-kaigo-gohan.com/

③髪型に合わせて肉を包む

ラップを髪型に合わせるようにしっかりと折りたたむ

④折りたたんだら平らなもので上から押さえ

均等の暑さにする

⑤600wの電子レンジで1枚、50秒ほど加熱し

そのまま冷ます。

その後用途に合わせて調理します

冷凍保存も可能!

冷凍するときは生のまま冷凍!

使用するときに電子レンジにかける

冷凍できるとは便利ですね♪

まとめて作っておいて冷凍保存しておけば

すぐに調理に取りかかれます!

肉団子にする場合

出典http://curiko-kaigo-gohan.com/

シート肉

スプーンですくい

沸騰したお湯の火を弱めた状態

静かに落とし入れゆでる

肉が浮いてきたらパットに取り出す

(加熱時間は分量で違うので注意)

5グラムで約2分が目安になります

冷ましてから様々な料理に活用

冷凍する場合は

加熱後にジッパーなどで冷凍保存!

クリコさんのシート肉のレシピは

こちらから確認できます♪

ブログでたくさんのレシピを紹介しているので

介護食以外でも離乳食などにも

活用できそうですね

http://curiko-kaigo-gohan.com/recipe-menu/

スポンサードリンク

まとめ

ハートネットTVに出演するクリコさんについて

紹介しました。

がんで噛むことが難しくなってしまった

旦那さんのためにおいしい介護食を

一生懸命作ってきたクリコさん!

旦那さんへの愛情が素敵です♡

旦那さんのための介護食は

噛むことが難しい人たちを

笑顔にしてくれますね♪

クリコさんはまだまだおいしい介護食を

作り続けてくれることと思います

今後の活躍に期待しています

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする