広田思乃(障害馬術)の年齢は?夫や息子も五輪選手?那須トレーニングファー厶の場所は?【セブンルール】

スポンサードリンク

こんにちは!cocoです♪

2021年7月20日の「セブンルール

障害馬術選手の広田思乃ひろた・しの)さんが出演します

夫婦で運営する那須トレーニングファームでの

練習や馬の世話などが映し出されるそうです

どんな暮らしなのか気になりますね

そこで、広田思乃さんについて調べました

夫や息子や那須トレーニングファー厶の場所についても

ご紹介していきます。

スポンサードリンク

広田思乃(障害馬術選手)の年齢や経歴!【セブンルール】

出典:https://www.nasu-tf.com/about/staff/

広田思乃(ひろた・しの)

生年月日 1983年9月1日

年齢37歳(2021年7月現在)

秋田県大仙市出身

秋田県で唯一馬術部のある秋田県立角館高校に

入学した広田思乃さん

馬術部に入るためにこの高校に進学することを

決めました

馬術部に入部して毎日、馬の世話をするのが楽しかったという広田思乃さんは、

元々、病気がちだったこともあり

入部して半年後に病気で入院することに…

退院後、馬術部に戻っていますが、

長い闘病生活を送ったようです

そして、高校2年生の時に

那須トレーニングファームを訪れます

那須トレーニングファームは、

広田思乃さんの・広田龍馬が開いた乗馬クラブ

広田思乃さんのコーチ

広田龍馬の父の教え子だったことから

馬術部は、ここで夏合宿を行っていたそうです

広田思乃さんは高校3年生の時(2001年)

「宮城国体 少年スピード&ハンディネス」で優勝を飾ります

その後、広田思乃さんは、那須トレーニングファームに住み込み

栃木県大田原市に所在する「国際医療福祉大学」に進学し、児童福祉、社会福祉を専攻

社会福祉士の資格を取得します

大学2年の時の国体では優勝を果たしています

そして、

2010年「第39回JRA馬事公苑馬術大会(JRAホースショー)グランプリ大障害」優勝

2010年「千葉国体 成年女子 標準障害飛越競技」優勝

2011年山口国体 成年女子トップスコア 優勝、成年女子 標準障害飛越競技」優勝

2011年「第40回JRA馬事公苑馬術大会(JRAホースショー)グランプリ大障害」優勝

という素晴らしい成績を残します

ちなみにこの頃、広田思乃さんは27歳~28歳くらい

2005年に息子さんが生まれているので

5歳児のママでもありながら、練習に励んでいたのでしょうね

スゴイ!!

2018年全日本障害飛越選手権」優勝

この優勝は、女性としては3人目となるそうですよ!

2019年FEIワールドカップ・ジャンピング・ファイナル」出場

広田思乃さんは、日本人女子として初めて決勝に進出しました

そんな広田思乃さんは、

高校生で馬と出会い、触れ合うことで体調不良が治った経験から

「ホースセラピー」という馬に触れ合い、

心と体の機能を向上させることを目的としたカリキュラムを実施しています

スポンサードリンク

広田思乃(障害馬術選手)の夫はシドニー五輪出場で息子もすごいアスリート一家!【セブンルール】

広田思乃さんの夫・広田龍馬さは、

1976年8月13日生まれの

年齢44歳(2021年7月現在)

息子の広田大和さんは、

2005年4月20日生まれの

現在16歳(2021年7月現在)

出典https://twitter.com/

那須塩原市から市長特別賞を親子でもらっています

夫・広田龍馬さんは、

2000年シドニーオリンピック・障害馬術

出場しています

広田思乃さんと初めて会った時は

シドニーオリンピック出場後だったそうです

兵庫県出身の夫・広田龍馬さん

那須トレーニングファームを開いたという

広田龍馬さんの父は、

那須に土地を見つけ、原野から1人で開拓

その広さは2万4,000坪だったとか

大学から馬術を始めた広田龍馬さんの父は、

オリンピックに出場できなかったことから

その夢を広田龍馬さんに託します

そして、広田龍馬さんは

1994年「国民体育大会」優勝すると

翌年1995年「全日本大障害選手権」でも優勝

1996年「ワールドカップファイナル」日本代表に選出され

2000年「シドニーオリンピック」に日本代表選手として出場

その後も数々の成績を残し

「全日本大障害選手権優勝」を計4回制覇

「ワールドカップファイナル日本代表」を計3回経験しています

息子広田大和さんは

両親の影響で小学5年生から馬術を始め

中学2年生の時(2019年)

全日本ジュニア障害馬術大会・障害飛越競技

「チルドレンライダー」部門で優勝

翌年2020年の全日本ジュニア障害馬術大会

ジュニアライダー選手権競技では2位

次は2022年栃木国体」優勝!が目標なんだそうです

お父さんとお母さんのような選手になりたいという

広田大和さんの今後の活躍も楽しみです

こんにちは!cocoです♪ 障害馬術の期待の星の広田大和さんが ミライモンスターに出演します 広田大和さんの両親も...

スポンサードリンク

広田思乃(障害馬術選手)が運営する那須トレーニングファームの場所はどこ?【セブンルール】

広田思乃さんは、

夫・広田龍馬さんと夫婦で

40頭ほどの馬がいる那須トレーニングファームを運営しています

那須トレーニングファームは、障害馬術場以外にも

数百頭の馬を入れられるきゅう舎もあり、大きな大会も開催する場所です

そんな那須トレーニングファームの所在地は

〒325-0011 栃木県那須塩原市寺子1723-1

営業時間 9時00分~17時00分

定休日 月曜日(祝日の際は通常営業)、

年末年始(12/31~1/3)

乗馬未経験者や子供でも安心安全に乗馬レッスンが受けられるようです

スポンサードリンク

まとめ

2021年7月20日の「セブンルール」に出演する

障害馬術選手・広田思乃(ひろた・しの)さんについてご紹介しました

  • 1983年9月1日生まれ年齢37歳(2021年7月現在)
  • 秋田県大仙市出身
  • 高校生から馬術を始め、高校3年生で「宮城国体 少年スピード&ハンディネス」優勝
  • 2018年「全日本障害飛越選手権」優勝
  • 2019年「FEIワールドカップ・ジャンピング・ファイナル」出場
  • 夫は2000年シドニーオリンピック・障害馬術に出場した広田龍馬さん
  • 息子の広田大和さんは中2で全日本ジュニア障害馬術大会・障害飛越競技「チルドレンライダー」部門で優勝

そんなアスリート一家の今後の活躍に期待が膨らみますね

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする