唐澤千帆のルーローハンの場所や料金は!テイクアウトはできる?魯肉飯の味はおいしいと評判【セブンルール】

スポンサードリンク

こんにちは!cocoです♪

2021年3月16日の「セブンルール」に

「帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン)」の

店主・唐澤千帆さんが出演します

千葉県出身唐澤千帆(からさわ・ちほ)さんは

台湾へ旅行した際に出会った

魯肉飯(ルーローハン)に心を奪われ

2017年にシェアカフェにて

魯肉飯(ルーローハン)の提供を始めました

当初は会社員をしながら休日のみ営業

そして評判を呼び3年経ち

なんと4店舗にも拡大!

しかし、コロナ禍の逆境が続き…

そこで、おいしいと評判魯肉飯(ルーローハン)の味や料金

テイクアウトできるのか、場所はどこ?

など、ご紹介していきます

スポンサードリンク

唐澤千帆の魯肉飯の味はおいしいと評判【セブンルール】

まずは、

聞き慣れない「魯肉飯(ルーローハン)」

ついてご紹介します

魯肉飯(ルーローハン)とは

台湾のご当地グルメ

刻んだ豚肉を台湾の醤油や米酒、砂糖など

さらに干しエビや八角など香辛料も入れて

甘辛く煮込み

煮汁ごと白飯の上へ…

そして、

刻んだ高菜やシイタケ、味付け玉子、

モヤシ炒めなどの具材を添えて出来上がり

本来の表記は「滷肉飯」

「滷」には、塩辛い・にがりという意味があり

日本では、中国語で同一の発音である「魯」を使って

「魯肉飯(ルーローハン)」と表記します

では早速、唐澤千帆さんの「魯肉飯(ルーローハン)」

見てみましょう


セブンルールの番組ツイッターの番宣動画には

おいしそうにテカテカ輝く肉煮卵が見えます

長濱ねるさんが試食して

「めっちゃおいしい!」と言っていますね

ただ、「あれ?どんぶりちっちゃくない?」

と思った人がいるのでは?

「魯肉飯(ルーローハン)」は、

牛丼みたいに主食で食べるのではなく

『複数の惣菜と食べる』というものなので、

小ぶりな茶碗に入っているものなんだそうです

で、話は戻り、

唐澤千帆さんの「魯肉飯(ルーローハン)」が

”おいしい”のは、長濱ねるさんの表情から伝わったのですが、

実際、どんな味なのか知りたい!

食べた人の感想によると、

  • 豚バラ肉と刻んだ豚皮入っていて食感がいい
  • 肉の旨味と白飯が合う
  • 甘辛風味が後引く
  • 添えられた煮卵は塩味が効いてgood、黄色のたくわんも良い
  • スープも台湾風で現地の味

など、もうそれ以上言わないで!と思ってしまうほど食べたくなりますね

「帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン)」のサイトにも

料理の説明がありました

まずは「魯肉(ルーロー)」

豚皮と干しエビでとった出汁に

刻んだ豚バラと干ししいたけを入れ煮込むと

脂身のとろける味わいが…(キャー!おいしそう~)

つぎに「滷蛋(ルーダン)」

八角などの香辛料に醤油とちょっとの砂糖を入れたスープで煮込んだ

魯肉飯のパートナーとなる卵(食べたーい)

お店は2017年に、墨田区京島のシェアカフェ「halahelu」の日曜日担当として営業

唐澤千帆さんは会社員として働きながら

休日に「halahelu」で魯肉飯を提供していました

出典https://www.instagram.com/

台湾旅行魯肉飯と出会い

その後、中国語を学んだ唐澤千帆さん.。

現地の料理本を解読したり、台湾人の友人の母に

魯肉飯の家庭の味を教えてもらったり…

美味しい魯肉飯は作るために

努力を惜しまない唐澤千帆さんはかなりの

努力家です!!

食材の仕入れと味の改良のため現地の魯肉飯を食べに

年に5回ほど台湾を訪れていたとか

さらに、本場の味に近づくようにと

台湾の電気釜「大同電鍋」を使っているそうです

「大同電鍋って?」と思った方!

ツイッターに画像がありました。昔の炊飯器のような雰囲気

そんな大同電鍋の中で「魯肉(ルーロー)」

グツグツ煮立っている画像がツイッターに!

ん~。思わずクンクンと匂いを嗅いでしまいそう。

そして、おいしいと評判となり4店舗に拡大

会社との両立が難しくなり

両親に言えぬまま会社を退職…

ところが、その半年後に1度目の緊急事態宣言!

間借り先がなくなってしまい収入はゼロ

昨年11月にコロナ対策をして開店しましたが

2度目の緊急事態宣!売り上げは2割減に…

スポンサードリンク

唐澤千帆のルーローハンの場所や料金は!テイクアウトはできる?【セブンルール】

そんな唐澤千帆さんのお店

「帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン)」は、

東京・三軒茶屋で営業しています

では、お店の情報をご紹介します

【店舗名】帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン)

【住所】東京都世田谷区三軒茶屋1丁目5-17

【最寄り駅】田園都市線または世田谷線「三軒茶屋」駅 南口より徒歩7分

【営業時間】

平日

ランチ 12:00~15:00(ラストオーダー14:30)

ディナー 17:00~20:00(ラストオーダー19:30)

土日

12:00~19:00(ラストオーダー18:30)

定休日 月曜日・水曜日

お目当ての「魯肉飯(ルーローハン)」は

単品の小さいサイズで1個 600円税抜)
その魯肉飯(小)に、滷蛋(煮卵)、週替わりスープ、漬物が付いたセットが800円(税抜)
いやいや、魯肉飯(小)じゃ、足りないよって人には

魯肉飯(並)セット900円(税抜)があります。
単品魯肉飯のテイクアウトできる700円(税抜)というのがメ

ニューにあるので
これが単品の魯肉飯(並)になるのかなと思います

(詳しくはお店で)

また、「煮卵もう1個欲しい!」という方は、

滷蛋(煮卵)単品100円税抜)で食べることができます♪

嬉しですね♡

魯肉飯をツマミにビールでも飲みたいなって方には

台湾の定番ビール(330ml小瓶)金牌が620円(税抜)

マンゴー、パイナップル、ライチなどが入った台湾フルーツビールが500円(税抜)

「私はお酒は飲めないわ」って方には

台湾茶が400円(税抜)や台湾ドリンク350円(税抜)があります

こちらの台湾ドリンクと煮卵も単品魯肉飯と同様に

テイクアウトOKの商品です

ちなみにそのほか、

押し豆腐のサラダ 400円(税抜)

台湾茶シロップの杏仁豆腐 430円(税抜)

蜂蜜を使ったキャベツの甘酢漬 400円(税抜)

も店内で食べられます。

テイクアウトの魯肉飯の画像がこちら

紙でできた四角いケースに入れられています

気になっていた杏仁豆腐の画像もツイッターにありました

デザートの杏仁豆腐もおいしそうですね♡

スポンサードリンク

まとめ

セブンルールに出演する

「帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン)」の

店主・唐澤千帆さんついてご紹介しました

  • 2017年からシェアカフェにて魯肉飯を提供
  • 2020年11月に東京・三軒茶屋に「帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン)」をオープン
  • お店の公式ツイッターからおいしそうな料理も
  • お味は甘辛風味
  • テイクアウトOK

今後も唐澤千帆さんには、おいしい魯肉飯(ルーローハン)を作り続けて欲しいですね

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする