藤原麻里菜(無駄づくり発明家)の熱愛彼氏は?年齢や高校大学!経歴は元芸人?シュールで面白い発明品【セブンルール】

スポンサードリンク

こんにちは!cocoです♪

2021年9月14日の「セブンルール」

無駄づくり発明家

藤原麻里菜(ふじわら・まりな)さんが出演します

頭の中に浮かんだ不必要な“無駄な物”

作るという藤原麻里菜さん

一体、どれだけ“無駄”なのか?

なぜわざわざ“無駄な物”を作るのか?

気になることがいっぱい!

そこで今回、

無駄づくり発明家・藤原麻里菜さんについて

調査しました

熱愛彼氏や高校大学

経歴は元芸人?など

今までに制作した面白い発明品なども

ご紹介していきます

スポンサードリンク

藤原麻里菜(無駄づくり発明家)の熱愛彼氏は?【セブンルール】

今回、藤原麻里菜さんについてネットで調べてみたところ

初めに気になったのが、“熱愛彼氏”について!

どんな人と噂になっているのかなと、

さらに調査していくと…

2018年に、藤原麻里菜さんが自身のツイッター

すみません。私が竹野内豊と熱愛が発覚したというテイで、リプライ送っていただいてもいいでしょうか? 味わいたいので、気分を……。

引用:Twitter

と、願望ツイートし、

ツイッター内で盛り上がったということがヒット!

これは、「熱愛発覚したようにリプライを送ってほしい」

ということなので、

熱愛彼氏ではないようですね

もう少し調査を進めると、

2016年「彼氏にキスで起こされるマシーン」

発明したことがヒット!

朝起きるのが苦手だという藤原麻里菜さん

マネキンの顔を腰に付けたマシーンに取り付け、

目覚ましが鳴ったら、マネキンが動いて

寝ている藤原麻里菜さんの顔に頭突きするように

キスをするという発明品だったようです

こちらも“マネキンの顔”ということで

熱愛彼氏ではないですね

そのほか、藤原麻里菜さんの熱愛彼氏について

残念ながら情報はありませんでした

スポンサードリンク

藤原麻里菜(無駄づくり発明家)の年齢や高校大学!経歴は元芸人?【セブンルール】

出典:https://twitter.com/

藤原麻里菜(ふじわら・まりな)

生年月日 1993年7月20日

年齢28歳(2021年9月現在)

神奈川県横浜市戸塚区出身という

藤原麻里菜さんは

神奈川県立横浜桜陽高等学校卒業後、

美大に進みたかったそうですが、

学力が足りず諦めます

元々、芸人への憧れや

人に面白いと思われたいという気持ちがあり

吉本総合芸能学院東京校(東京NSC)に

18期生として入学しました

ちなみに、東京NSC18期生には

おばたのお兄さん、ぼる塾・田辺智加、ひょっこりはん

などがいます

2013年、芸人としてデビューしますが

才能のなさを痛感した藤原麻里菜さん

ちょうど、吉本興業で芸人のYouTubeチャンネルを作ることになり

持ちネタもない藤原麻里菜さんは

“無駄なもの”を作り配信

小学生の時からパソコンを使用し

ネットを熟知していた藤原麻里菜さんは

ネットでウケるものを肌感覚でわかっていたそう

2013年8月1日にYouTubeチャンネル

「無駄づくり / MUDAzukuri」を開設

記念すべき第1回目の「無駄づくり」

ピタゴラスイッチのような感じで

本や文房具などを使って銀玉を転がして

お醤油を取る無駄装置を公開

ちなみに、第3回目

「ウザい話を変えることのできる装置」

ウザい話をする役にはぼる塾・田辺智加さんが

登場していました

YouTubeに無駄なものを毎日投稿していた

藤原麻里菜さん

1ヵ月後には、YouTube エンタメウィークに選ばれ

「オードリーのオールナイトニッポン」

ゲスト出演し、

藤原麻里菜さんの無駄なもの動画を紹介

オードリー若林さんは、

そのちょっとシュールな動画を見て

「泣ける」と感想も

当時20歳だった藤原麻里菜さんは

とても落ち着いた雰囲気でした

そして、YouTube開設から約1年後には

チャンネル登録者数が1万人超え

2014年10月に発明した

「歩くとおっぱいが大きくなるマシーン」

多摩美術大学にビデオ&実物が展示され

2015年8月、初個展「無駄な部屋」開催

2016年には「YouTube NextUp 2016」入賞

お笑い芸人としてステージに立っていた

藤原麻里菜さんは

ステージ上よりも、

ネット上での活動の方が性に合っていたようで

2016年で芸人としての活動を終えたそうです

2017年、トークバラエティ番組

「月曜から夜ふかし」

“下町の発明王”として出演し話題に

2018年には台北にて個展を開催

自身で設営や準備をゼロから行ったそうです

またこの年には、

CS・エンタメ~テレ「よい子はマネしないでね」

メインMCを務めました

2019年度総務省 異能vation 破壊的な挑戦者部門」で最終選考を通過

2020年8月 吉本興業を円満退社

2021年3月 第24回文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門に

「オンライン飲み会緊急脱出マシーン」が、審査委員会推薦作品に選出

2021年9月には、NHK Eテレ 「ビットワールド」

「夏休みの自由研究発表!」に出演します

テレビでも大活躍ですね♪

スポンサードリンク

無駄づくり発明家・藤原麻里菜のシュールで面白い発明品!【セブンルール】

まずは、2014年多摩美術大学に展示された

「歩くとおっぱいが大きくなるマシーン」という

大発明品は、

サンダルの下に踏むタイプの空気入れを付け

線の先端を洋服の中の風船に

歩くたびに空気が入り風船が膨らむというもの

出典https://www.youtube.com/

歩きにくいのと、

左右同じように空気が入らないというところがシュール

「オンライン飲み会緊急脱出マシーン」

オンライン飲み会中の自分の顔の前に

ローディングマークをかざし

自身は身動きせず、

そのまま手探りでオンラインをオフ

まるで、通信トラブルのように装い

緊急脱出できます

スポンサードリンク

まとめ

2021年9月14日の「セブンルール」に出演する

無駄づくり発明家

藤原麻里菜(ふじわら・まりな)さんについて調査しました

  • 1993年7月20日生まれ 年齢28歳(2021年9月現在)
  • 神奈川県横浜市戸塚区出身
  • 神奈川県立横浜桜陽高等学校卒業後、東京NSCに18期生として入学
  • 2013年 芸人デビュー
  • 2013年8月1日 YouTubeチャンネル「無駄づくり / MUDAzukuri」開設
  • 2015年8月 初個展「無駄な部屋」開催
  • 2017年 「月曜から夜ふかし」で“下町の発明王”として出演し話題
  • 2020年8月 吉本興業を円満退社
  • 2021年 第24回文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門 審査委員会推薦作品に選出

今後の藤原麻里菜さんの活躍に期待が膨らみます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする