岡田幸子(3coins)の年収は?バイヤーやマーチャンダイザー(MD)の仕事とは?【セブンルール】

スポンサードリンク

こんにちは!cocoです

2021年2月2日の「セブンルール」

3coins(スリーコインズ)バイヤーとして活躍している

岡田幸子さんが出演します

スリーコインズはおしゃれな雑貨や

ファッションアイテムなどが

充実していて超人気です♡

そんな3coins(スリーコインズ)を支える

岡田幸子さんは3coinsでアルバイトから

はじめています

京都府出身で40歳になる岡田幸子さん!

現在はバイヤーをまとめる

リーダーとして新商品の開発に力を入れています

「日常生活に300円の幸せを」と唱える

岡田幸子さん!

トレンドに敏感な女性たちの心をつかむ

商品を次々と開発しています

すごいですね~♪

岡田幸子さんについて紹介します

スポンサードリンク

岡田幸子(3coins)のバイヤーやマーチャンダイザーの年収は?【セブンルール】

大阪に本社がある3coins(スリーコインズ)

商品部MD(マーチャンダイザー)仕事をしている

岡田幸子さん!

素晴らしい活躍ですね♪

出典https://www.ktv.jp/7rules/

大学では心理カウンセラーを

目指していたそうですが

やりたい仕事が見つからず

仕事も見つからないときに3coins(スリーコインズ)

アルバイトをはじめています

なんとなく始めた3coins(スリーコインズ)のアルバイトですが、、、

3年目には、、、店長を務め正社員に!

アルバイトでも一生懸命に仕事と向き合ってきたのですね、、、、

30歳で商品部のバイヤーに抜擢されます

「目の前の求められたことに対して頑張れるならやってみよう!」

というおもいで

頑張ってきたそうです

すごい努力されているのですね。。。

3年後には商品部のリーダーになり

バイヤーたちをまとめているそうです

3coins(スリーコインズ)が人気なのは

岡田幸子さんやバイヤーとして陰で働く方々の

努力があるからなのですね~!!

3coins(スリーコインズ)

マーチャンダイザーとして活躍している

岡田幸子さんの年収も気なります!!

MD(マーチャンダイザー)

想定年収

500万円~1,500万円

すこし開きがあるようですが。。。

スキル次第で年収アップの可能性もあるようです

MD(マーチャンダイザー)として

実力が認められた岡田幸子さんの

年収もすごいですが、、、

やりがいのある仕事を生き生きとして働く姿は

女性としても

すてきだな~と思います!

スポンサードリンク

岡田幸子(3coins)/バイヤーやマーチャンダイザーの仕事とは?【セブンルール】

岡田幸子さんはマーチャンダイザーとして

3COINSの新商品の開発しています

アルバイトからMD(マーチャンダイザー)になるまでには

苦労もあったと思います

MD(マーチャンダイザー)の仕事は

商品開発から販売計画や予算の管理など

すべての責任を任せれられています

★バイヤーとの違いは。。。

バイヤー商品の仕入れを担当しましすが

MD(マーチャンダイザー)

仕入れから商品を売れ切るまで担当する

マーケティング能力も必要とされます

商品のプロヂューサーとも

言われるマーチャンダイザーは

リアルな顧客の声にも傾け。。。

売れ筋の商品を見つけ出す

センスも必要となります

3coins(スリーコインズ)の商品を開発から

売り場までかかわる重要な仕事を任せられている

岡田幸子さんのマーケティング能力はすごいですね

個性派そろいの11人のバイヤーをまとめている

岡田幸子の人柄も高く評価されているのですね

2021年1月26日に放送された

「あんこ職人の竹内由里子さんの「あんこや・ぺ」」の記事はこちらから確認できます

スポンサードリンク

まとめ

2021年2月2日の

「セブンルール」に出演する

3coins(スリーコインズ)バイヤーとして活躍している

岡田幸子さんについて紹介しました

なんとなく始めた3coins(スリーコインズ)での

アルバイトが、、、

3年目には、、、店長を務め正社員に!

何ことにも一生懸命な岡田幸子さんは

努力家なのですね。。。

現在は

3coins(スリーコインズ)の商品を開発から

売り場までかかわる重要な仕事

MD(マーチャンダイザー)任せられている

岡田幸子さんは年収もすごいですが

やりがいのある仕事をしていて

生き生きしていますね♪

女性ならではの発想で

商品を開発してくれている岡田幸子さんの

今後の活躍にも期待しています

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする