歌手のアナリン(ボンビーガール)のインスタの可愛い画像やyoutube動画は?フィリピンのスラム街の祖母のために歌う?

スポンサードリンク

こんにちは!cocoです♪

2020年12月15日放送の

「幸せボンビーガール」の上京ガールに

フィリピンのスラム街出身のアナリンさんが

出演します

祖母のために歌手を目指し

上京したアナリンさん!

優しい女の子です!

アナリンさんの歌は心がこもっていて

透き通った歌声が心に響きます

路上ライブでも活躍している

フィリピン出身のアナリンさんの

インスタや歌うま動画と共に

プロフィールなど紹介します

スポンサードリンク

歌手のアナリン(ボンビーガール)の経歴!フィリピンのスラム街の祖母のために頑張る女の子

本名 アルメリノ・アナリン

生年月日 1999年

出身高校 ルネサンス大阪高校

アナリンさんはフィリピンのスラム街出身で

歌手になるためにご両親と

7歳で上京しています

徳島の中学に通っていた

アナリンさんは

2013年の中学2年生の時に

日本テレビ「歌唱王」に出演し

チャンピオンに輝いています

徳島では一躍有名人になりました!

2017年には「今夜誕生!音楽チャンプ」に出場し

第1回歌唱チャンプで優勝

MISIAの「逢いたくていま」

熱唱しています!

力強さと優しさを感じる

ほんとうに素敵な歌声です♪

2015年の12月にはCDを発売し

歌手デビューを果たしています

才能が認められて順調なスタートですね!

2018年にはカナダの「Rufus Lin Productions」と

専属契約を結び「Waiting」で

世界デビューに果たしているのです

すごい活躍ですね。。。

そんなアナリンさんには夢があるようです!

歌手になることを応援している

お祖母ちゃんは

今もフィリピンのスラム街で

生活しているといいます

そんなお祖母ちゃんに

仕送りしているアナリンさんは

おばあちゃんが大好きで

おばあちゃんのために

家を建ててあげることが夢だといます

すごいですね!

スラム街では貧しいため

アナリアンさんは

洗濯機やエアコンがついている生活は

想像もつかなかったといいます

日本での生活は夢のようですね。。

「幸せボンビーガール」の番組では

お祖母ちゃんとテレビ電話で

話していたアナリンさん!

お祖母ちゃんのために頑張ろう!と

涙を流していました

日本に来てから寂しい

思いもたくさんあったと思います

遠いフィリピンから上京してきた

アナリアンさんの心のよりどころは

おばあちゃんなのかもしれません。。。

祖母と離れて暮らす

アナリンさんの心細さや

故郷を想う気持ちは歌に現れています

透き通った素敵な声のアナリンさんの

成功を応援したくなりますね♪

スポンサードリンク

歌手のアナリン(ボンビーガール)のインスタの可愛い画像や歌動画は?

アナリンさんはインスタで

可愛い画像を投稿しています

成人の晴れ姿が日本人のよう。。

出典https://www.instagram.com/

可愛いですね~♡

普段着もおしゃれです♡

出典https://www.instagram.com/

小さいころの写真も可愛い

出典https://www.instagram.com/

透き通った肌が魅力的ですね♡

出典https://www.instagram.com/

アナリンさんは

2018年に「ルネサンス大阪高等学校」

卒業していて「ルネサンス高等学校」の

YouTube動画で

素敵な歌声を披露しています

世界デビュ―前のライブでは素晴らしい歌を熱唱!

綺麗な高音です♪

アナリンさんのYouTubeでは

素敵な歌が聞くことができます

「レイニーブルー」

心にジ――ンとくる歌声♪

アナリンさんはフィリピン出身ですが

日本語がめっちゃ上手いですね!

アナリンの歌は遠いふるさとを想いながら

歌っているような。。。澄んだ声が魅力的♡

これからファンも増えて

くるのではないでしょうか。。。

応援していきたいですね!

スポンサードリンク

まとめ

幸せボンビーガールの上京ガールに

出演した歌手のアナリンさんについて紹介しました

フィリピン出身のアナリンさんは

フィリピンのスラム街に住む

お祖母ちゃんに家を建ててあげたいという

大きい目標があります!

7歳で日本に来てから

歌手になるまでかなりの苦労があった

アナリンさんは

音楽チャンプで優勝するなど才能を発揮!

これからの成長が楽しみです♪

心のこもった歌声が聞いている人を

ひきつけますね

今後の活躍に期待しています♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする